お役立ち情報 キャンペーン

So-net光のキャンペーンは代理店によってお得度が違う!?人気の3社を比較したよ!

投稿日:2018年1月22日 更新日:

光コラボレーション事業者として活躍している「So-net光」の申し込みを行うのであれば、やはりお得に申し込みを行いたいものです。

そのためには代理店ごとに実施しているキャンペーンを比較する必要があります。

家電量販店でパソコンを購入した時、So-net光の申し込みを促されることもあるでしょう。

So-net光の利用開始を考える時、やはり公式サイトから申し込みをした方が良いと判断することもあるでしょう。

ですがそれらの判断は、お世辞にも賢い選択とは言えません。

そこで今回は、So-net光をお得に申し込むためのベストな方法をご紹介していきます。

1.So-net光のキャンペーンを考察してみる

キャンペーンを適用するためには、それぞれのキャンペーン適用条件を満たした状態でSo-net光の申し込みを行う必要があります。

ここで言うキャンペーンとは「So-net光の公式キャンペーン」と「代理店独自のキャンペーン」の2種類から成り立ちます。

冒頭で「So-net光の公式サイトから申し込むのは賢い選択ではない」と明記したのは、代理店独自のキャンペーンが適用されなくなってしまうからです。

Webサイトから申し込みが出来る代理店は様々存在しますが、条件を満たすことでどれもSo-net光が公式で行っているキャンペーンを適用することが出来ます。

つまり、公式サイトから申し込みをしてしまうと「So-net光の公式キャンペーン」しか適用できないため、代理店が独自で展開しているプラスα要素のオリジナルキャンペーンを受け取り損ねてしまうのです。

公式サイトからではなく代理店でお申し込みを行うことで「So-net光の公式キャンペーン」と「代理店独自のキャンペーン」の両方を受け取ることが出来るため、代理店を活用した方がお得になります。

ここで差が出てくるのが「代理店のキャンペーン」です。

So-net光が公式で行っているキャンペーンはどの窓口から申し込んだとしても「同じ内容」「同じ条件」で適用されるため、「代理店独自のキャンペーン」を各社比較していかなければなりません。

 

2.So-net光をお得に申し込みたいならこの3社

ここまで何度も登場した「代理店」とは、例えばSo-net光の代理店であれば「So-net光」を商材として扱い営業販売活動を行う会社全般のことを指します。

そのため、家電量販店であるヤマダ電機やビックカメラも光回線サービスの窓口業務を行っているため代理店となります。

さらに街で見かける携帯電話ショップもほとんどが代理店です。商材の名前がそのまま看板として使われるので分かりにくいですが、実際に営業活動を行っているのは別企業であることがほとんどなのです。

しかし、この記事でご紹介している「代理店」という存在は、飽くまで「ネット代理店」のことです。

そのため、実店舗を構えているショップや家電量販店は除いたうえで比較していきます。

「ネット代理店」というのは、インターネット上だけでSo-net光の販売活動を行う代理店です。

インターネット上のみで運営することにより実店舗に比べ運営にあたっての維持費や初期コストを削減することが出来る上、少数精鋭で営業が行えるため人件費を削減することが出来ます。

すると自然的に実店舗を構える代理店よりも売上金を振り分ける幅が広がるため、その分を維持費や人件費といったコストに対してではなくオリジナルで展開するキャンペーンに上乗せ出来るのです。

ではSo-net光の有名代理店3社をご紹介していきます。

  • 株式会社ラプター
  • エンジン株式会社
  • BIGUP株式会社

3社に絞ると以上の代理店が挙げられます。では、それぞれのキャンペーンを詳しく説明します。

 

 2-1.株式会社ラプター

まず、「株式会社ラプター」は言わずと知れたインターネット回線事業者の業界では老舗の代理店です。

2010年4月1日に設立され、So-net光以外にも光コラボレーションモデルを含む多くのインターネット回線を取り扱っています。

株式会社ラプターが行っている独自のキャンペーンを活用すると、新規で申し込みをした場合、現金で25,000円が還元されます。

こちらの代理店の特色は

  • So-net光の開通から最短2ヶ月後に指定口座に振り込まれる
  • 余計なオプション加入条件がない
  • 指定口座を伝える方法が申し込み時の電話口からで完了

するという点です。

他代理店ではキャンペーンのオプション加入条件が有りさらに「○ヶ月以上の利用」という条件が課され、それをクリアした後にメール等の方法を使って指定口座を伝えて振込が行われるまで待つという還元方法を採用していることが多いです。

ですが、株式会社ラプターの場合はこういった手間や不安要素が無いため、簡単で安心な代理店独自キャンペーンを行っています。

>>So-net光をお得に申込むなら株式会社ラプター

 

 2-2.エンジン株式会社

続いてご紹介する「エンジン株式会社」は、まだあまり知られてはいませんが還元される金額は株式会社ラプターと同じく新規で申し込みをした場合25,000円です。

ですが、キャンペーン申請方法はSo-net開通翌月初旬に送られてくるキャンペーンの申請書に必要事項を記入し、郵送・FAX・メールでエンジン株式会社に送るという方法です。

そのため株式会社ラプターに比べると申請に少し手間がかかります。

さらに、このキャンペーンを適用するにはオプション加入条件があります。加入が必要となるオプションは1種類のみで、

  • So-netくらしのお守りワイド(月額450円/無料期間3ヶ月)」
  • So-net安心サポート(月額300円/無料期間3ヶ月)」
  • カスペルスキーセキュリティ(月額500円/無料期間3ヶ月)」
  • U-NEXT for So-net(月額1,990円/無料期間31日間)」

のいずれか一つを選び加入します。

さらに、キャンペーンの適用条件としてSo-net光の開通月から3ヶ月間の継続利用をした方という条件があります。

これをクリアすることで25,000円という還元が適用されますが、振込が行われる日については明記されていません。

 

 2-3.BIGUP株式会社

最後にご紹介する「BIGUP株式会社」は、So-net光の売り上げが好調な株式会社ラプターのキャンペーンを見習うことで反響が増えつつある代理店です。

展開しているキャンペーン内容も似ていて還元される金額はこれまでの2社と同様に新規でお申し込みをした場合25,000円ですが、適用条件やキャンペーン申請方法がエンジン株式会社に比べると優しいです。

オプションの加入条件が無く、申請方法もSo-net光のお支払い情報にクレジットカードもしくは引落口座登録を行うだけで良いのです。

さらに、振込が行われる日も「支払い情報の登録が確認出来た月から起算した翌々月(株式会社ラプターと同じく2ヶ月後)」とされているため簡単でかつ確実に還元キャンペーンを受け取ることが出来ます。

 

3.総合的に判断するとSo-net光はラプター

キャンペーンを適用することで貰える最高金額を25,000円(新規ではなく転用の場合金額が下がる)に設定している代理店は上記の通り数社存在しますが、サポート体制やお客様対応などで評判が良いのは「株式会社ラプター」です。

株式会社ラプターの場合キャンペーンの申請方法も簡単で、かつ還元されるまでの期間が業界の中でもかなり早いです。オプション加入条件がないという点も大きなアドバンテージです。

これだけだとBIGUP株式会社とあまり変わらないように感じますが、やはりサポート体制がしっかり整備されているというのはインターネット回線の申し込みをする上でかなり重要です。

サポートやお客様対応がきちんと整備されていないとユーザーに大きな不安を与えてしまうことになります。

実店舗を構えている家電量販店等の、スタッフと直接会話が出来る代理店とは違いネット代理店は文面でのやり取りや電話口での会話といった顔が見えないコミュニケーションとなるため、それだけでも不安を与えかねません。

そのためネット代理店では高度なお客様対応やサポート体制が求められます。

株式会社ラプター以外にも、お得でかつレベルの高いお客様対応やサポート体制が整っている代理店が存在しているかもしれませんが、今現在把握できる限りでは他に見当たりません。

>>So-net光をお得に申込むなら株式会社ラプター

 

-お役立ち情報, キャンペーン
-,

Copyright© auひかりキャッシュバック比較ランキングの嘘と罠2018年版。賢く確実にキャンペーン特典をGETする方法 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.