キャンペーン

コミュファ光のメリット・デメリットまとめ2019年版|評判やキャンペーンなど

投稿日:2017年2月10日 更新日:

愛知・岐阜・静岡・三重にお住いの人なら馴染みのあるコミュファ光。中部電力系列の会社ですので安心感や親近感のある光回線ですが、以下のような疑問を持ったことはありませんか?

  • 「本当に安いのか」
  • 「評判は良いのか」
  • 「もっと他にお得な光回線はあるんじゃないだろうか?」

何も考えずに「インターネットといえばコミュファ光でしょ!」と決めつけている人は確実に損していることでしょう。

コミュファ光に申込んだほうが良い人・悪い人のタイプがあることを把握しておくことが重要です。申込み時のキャンペーンも高いですからね。

この記事ではコミュファ光のメリット・デメリットをまとめています。5分ほどで読み終わる内容になっていますので、参考にしていってください!

キャッシュバック増額キャンペーン中!

コミュファ光の基本情報

コミュファ光の運営会社は中部テレコミュニケーションです。

この会社は、もともと調査会社として1986年に設立されましたが(中部テレコム・コンサルティング)、その翌年に現社名に変更し事業も変わりました。母体は電力会社の中部電力ですが、コミュファ光の提供が主な事業内容になっています。

ちなみに、社名をCTCと略して使われています。

>>コミュファ光についてはこちらから

 

 コミュファ光とauひかりの関係

コミュファ光はauひかりを運営しているKDDIのグループ傘下です。

したがって、東海地方ではauひかりとコミュファ光の同じグループ同士での競争を避けるため、auひかりは戸建て向けサービス(ホームタイプ)の提供をしていません。※マンションタイプの提供はしています。

【東海地方でのauひかりとコミュファ光】
・auひかり…マンションのみ提供
・コミュファ光…マンションも戸建ても提供

消費者的には、この両者をほぼ同じと考えていいですが、共通している点と共通していない点があるので確認しておきましょう。

 

  auひかりとコミュファ光の共通点

共通点は「料金プラン」です。

細かいことを言えば他にも色々と挙げることができるのですが、重要なところを把握するという意味では、この一点です。

コミュファ光もKDDI(au系列)ですのでauスマートバリューは勿論、乗り換え費用の負担など本家auひかりの割引サービスを利用できます。

 

  auひかりとコミュファ光の相違点

主な相違点は「提供エリア」と「光回線の質」の2つです。

auひかりの提供エリアは国内全域ですが、コミュファ光は東海エリアのみの対応になっています。

「光回線の質」についてですが、auひかりは通信速度が速く安定した繋がりやすさを実現している光回線です。が、しかし、コミュファ光の速度に関しては極端に遅いわけではありませんが、auひかりと比較すると、やや劣っています。途中で通信がブツっと切れたり、一定時間ネットが繋がらなかったりすることは珍しくありません。

 

 基本的にはauひかりのほうがオススメ

コミュファ光は地元の電力会社が運営しているので「安心感」がありますし、月額料金も安いです。

しかし、申込み時のキャッシュバックや各種キャンペーン、色んなサービスなどを踏まえるとauひかりのほうがオススメです。

ですが、前述したとおり、同じグループ会社という点から競合を避ける目的で、東海(中部)エリアでauひかりはマンションタイプにしか導入できません。したがって、戸建てにお住いの人はコミュファ光という選択肢しかないということになります。

 

auひかりに申込めない場合は「提供エリア外」もしくは「大家さん・管理会社が工事NG」の場合です。ときどき築年数が古いマンションなどでauひかりの工事はダメ!という大家さんもいるらしいです。ちなみに言っておくと、auひかりに対応していないマンションでもエアコンのダクト(ホースみたいなもの)を利用して宅内に引き込むので外壁に穴は開きません。ごく稀に「工事=壁に穴が開く」と思い込んでいる大家さんもいるのでチェックですね。

 

 東海地方では親しまれている会社

なにはともあれ、コミュファ光(中部テレコミュニケーション)は地元から愛され親しまれている会社であることに変わりありません。

オリコンの満足度調査やRBB TODAY ブロードバンドアワードの調査でも第1位を獲得するなどの実績があります。

 

コミュファ光のメリット4つ

コミュファ光のメリットについて確認していきましょう。

大まかに分けると3つ挙げられます。

 

 1.戸建ての料金は安い

auひかりと料金の設定が大体同じですので低料金で利用できます。最大1Gbpsのギガホームは5,250円。

戸建てプランの1ギガコースに「ギガデビュー割」を適用すると3,640円です。ただし、auスマートバリューとは併用できないので注意が必要です。ちなみに、4,240円という料金は1カ月目~12カ月目までです。13カ月目~24カ月目は4,640円です。また、その後もほぼ同額(4,640円)です。※長トク割を併用。

マンションの場合は、建物の構造によって料金が異なりますが、棟内VDSL方式だと3,680円で、棟内光ファイバー方式では5,200円になります。※1ギガタイプ・プロバイダ一体型の場合。

 

 2.テレビの種類が豊富

アンテナを屋根やベランダに設置することなくテレビを見ることができます。

月額料金は460円で、地デジもBSも視聴可能です。

 

 3.auスマートバリューが使える

auひかりと同じ条件でコミュファ光でもauスマートバリューが使えます。

auスマートバリューはネットとauスマホとひかり電話に加入することで申込めて、最大2年間2,000円/月もお得になる割引です。家族でauだと、ひと月最大8,000円の割引になるので節約になりますね。

しかし、料金プランによってはauスマートバリューを利用できない可能性があるので注意しましょう。

 

 4.プロバイダ込みの料金・請求

フレッツ光は光回線の料金に加え、プロバイダの料金が別途必要でした。

しかし、コミュファ光の場合はプロバイダも一緒に提供しているので別途料金が必要ありません(一体型)。

請求先も同じタイミングでくるので面倒くささが無くなりました。しかも、プロバイダ料金がなくなったことで、毎月の光回線料金が安くなったことが一番のメリットですね。※プロバイダを選択できるプランもあります。

>>コミュファ光の申込みはこちら(キャンペーンサイト)

 

コミュファ光のデメリット6つ

良いところばかりではなく悪いところもチェックしましょう。

※少し前述した部分も重複しての説明になってしまいますが、ご了承ください。

 

 1.速度が遅い

料金プランには最大速度が1Gbpsや100Mbpsなどと種類がありますが、この数字は理論上の数字ですので実際にはこんなに速度が出ることはありません。しかし、このことはコミュファ光だけでなく、auひかりやフレッツ光などすべての光回線に共通することですので深刻に捉える必要はありません。

「コミュファ光は速度が遅い」ということですが、新しく「10ギガプラン」と「5ギガプラン」が誕生しました。料金は1ギガプランの500円~800円ほど高くなりますが、速度が速くなるなら利用したいですね。

【10ギガ&5ギガの提供エリア】
・愛知県…名古屋市の一部・幸田町・東浦町
・岐阜県…下呂市の一部・揖斐川町・郡上市・坂祝町・富加町・飛騨市
・静岡県…静岡市の一部

※10ギガ・5ギガのエリアはまだ狭いので、今後の拡大に期待しましょう。

 

 2.マンションの料金は高い

1ギガマンションFでは料金が5,200円と他社と比較すると高くなります(auひかりは3,900円)。

少し割高になってしまいますが、auスマートバリューを利用することで、この料金から割引されます。auスマートバリューの加入には、ひかり電話の契約も必要ですので、お忘れなく(月300円)。

 

 3.営業がしつこい

コミュファ光の代理店の営業がしつこいという口コミや悪い評判が多いです。

実際に評判を落としているのは訪問営業や電話営業です。担当しているのはコミュファ本体(CTC)ではなく、販売代理店です。もちろん、コミュファの代理店すべてが評判が悪い営業をしているというわけではなく、一部の代理店が「強引に契約を迫ってきた」「自宅を訪問してきて断っても帰らなかった」という口コミがあります。

ほんの一部の代理店の愚行ですが、悪評として目立ってしまいますので代理店にはもう少し節度ある行動をお願いしたいですね。

このような代理店によって評判を落としているのは勿体ないです。

 

 4.工事までが長い

申込みの多い時期(3月4月)は工事までの期間が長いことがデメリットです。

長いと2か月も待つ必要があったりします。家でも仕事する人やオンラインゲームをしたい人は、この間の期間を埋めることを最優先に考えていかなければいけません。

 

 5.代理店が怪しいところが多い

「3.営業がしつこい」と内容が似ていますが、こちらはネット代理店についてです。

ネット代理店は実際に店舗を構えておらず、ネットだけで営業している代理店のことですが、一般的にはキャッシュバックなどのキャンペーンが魅力的という特徴があります。auひかりに関してはこちらのページ後半で紹介しているネット代理店が人気で評判が高いです。

コミュファ光は人気のある光回線ですので、販売を担当するネット代理店の数も少なくありません。しかし、「キャッシュバックの条件が厳しい」「キャッシュバックが貰えるのは1年後」「有料オプションに加入しなければならない」などのように、悪質な代理店もいます。

ですので、そういった代理店には引っかからないように気を付けましょう。高額なキャッシュバック金額には十分注意が必要です。

 

 6.キャンペーンが少ない

コミュファ光はキャンペーンが少ないのが残念なところで評判も良くありません。

【追記】今まではコミュファ光はキャンペーンが少ないということで、評判が悪かったですが、現時点ではその問題も改善しつつあります。

  • 当サイト限定!選べるキャンペーン(代理店NEXT限定)
  • 公式キャッシュバックキャンペーン(公式)
  • 商品券プレゼントキャンペーン(公式)
  • 指定他社回線限定乗りかえ特典2019(公式)

コミュファ光のキャンペーンが少なかったのは過去のことで、現在では多様なキャンペーンを展開しています。

特に「当サイト限定!選べるキャンペーン」はコミュファ光の代理店である「株式会社NEXT」限定のキャッシュバックキャンペーンです。

 

 

コミュファ光の全体的な評価

コミュファ光に申込むべきかどうか考えた結果、auひかりのエリア内ならauひかりの方がオススメですが、auひかりの提供エリア外や戸建ての人はコミュファ光が良いでしょう。

現在、コミュファ光では「A:任天堂Switchのプレゼント」、「B:最高30,000円のキャッシュバック」、「C:タブレット(HUAWEI)+10,000円キャッシュバック」のどれか1つを選べるキャンペーンが実施されています。任天堂Switchとタブレットは開通から10日後に発送され、キャッシュバックは開通から2ヶ月後に振込まれます。

auひかりよりもキャッシュバック額は低いですが、エリア外になった時の選択肢として、コミュファ光はお得な光回線と言えます。

>>コミュファ光の申込みはこちらから(キャッシュバック増額中!)

 

 

-キャンペーン
-, ,

Copyright© auひかりキャッシュバック比較ランキングの嘘と罠2019年版。賢く確実にキャンペーン特典をGETする方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.